閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. ガラス修理後も安心!責任施工制度って知っていますか?
    2. ガラス修理の落とし穴!知らず知らずのうちにガラスに傷をつけているかもし…
    3. ガラスのヒビ、どうしてますか?修理はすぐに頼みましょう!
    4. ガラスが割れても安心!ガラス修理に対する補償があります
    閉じる

    自動車のガラスに関するトラブルも多いと思うのでそこらへんの情報も纏めていくサイト

    ガラスが割れても安心!ガラス修理に対する補償があります

    車のガラスが割れてしまって何度も修理をしたことがある人もいるかもしれません。
    その度に費用がかかり、かさんでいってしまうものです。

    こればかりは、修理に実際にかかった費用ですので、節約もあまり関係ないと言えます。
    しかし、ガラス修理業者にはガラス修理の補償制度もあります。
    修理を何度かしたことがある人、そうでない人も破損した時に安心できるものです。

    ■ ガラス修理の補償について

    業者によって違いますが、交換したからだいたい1年~3年までの間に割れたガラスの補償をしてもらえます。
    飛び石やいたずら、自然災害等の予測できないことにも補償対応なので安心です。

    まず、ガラス補償制度に加入します。
    1年目の2回目の交換は無償交換だったり、3年補償の場合、ガラス交換の時にはガラス代の0.5%だけ負担しなければならなかったりと
    様々ですが、ガラスが破損して、新品としてまた交換修理をするより費用面で抑えることができます。

    しかし、条件もあり、最初交換した時のガラスについては補償を行う自動車修理業者で行わなければなりません。
    その業者のサービスでもありますし、次回の修理時にガラスの扱いがないものだと修理ができないからです。

    また、登録時に補償料を支払いますが、もし期間中に交換修理が行われない場合にも
    補償料は返還されない場合が多いようです。

    そして、フロントガラスのみの破損であることや故意に破損したものでなく、事故などの予期せぬことが原因の破損であること
    表面の傷ではなく、衝撃があった場合のひび、割れの時にしか補償されません。

    もしかしたら、補償期間内には交換修理を一度もしないかもしれません。
    しかし、もしもの時がいつ訪れるかわかりません。
    その時に備えてガラス修理の補償をしておくと、交換も安く済むので加入してみてはいかかでしょうか。

    関連記事

    1. ガラス修理後も安心!責任施工制度って知っていますか?

    2. ガラス修理の落とし穴!知らず知らずのうちにガラスに傷をつけている…

    3. ガラスのヒビ、どうしてますか?修理はすぐに頼みましょう!

    ピックアップ記事

    1. 車のガラス修理を修理業者で行った場合、補償があれば安心ですが補償をつけなくても、安心できます。それは…
    2. 車を使用している間、知らず知らずのうちにガラスを傷つけている可能性があります。雨の日や雪が降った時に…
    3. ガラスにヒビが入ってしまったら、私たちはまずどうしなければならないのでしょうか?■小さなヒビ…
    4. 車のガラスが割れてしまって何度も修理をしたことがある人もいるかもしれません。その度に費用がかかり…
    ページ上部へ戻る